ウッドデッキで遊ぶ親子

人工木材のウッドデッキはお手入れが簡単

猫

一戸建ての家を購入したとき絶対作りたいものの1つに「ウッドデッキ」がありますよね。ウッドデッキを作る時、風合いを気にして天然素材を使いたくなる方も多いのではないでしょうか。しかし天然素材のデメリットはメンテナンスがとても大変なところです。雨や風にあたったウッドデッキは、しっかり水洗いをし、乾燥させ1年に1回は必ず防腐剤を塗らなければ、カビが生え数年で腐ってしまいます。
そこで、最近は人工木材を使う方が増えてきています。現在は沢山の人工木材が売られているので好みや庭の大きさによって選ぶことも可能です。値段も天然素材に比べるとはるかに安いので家計にも優しいです。そして見た目は天然素材に劣らずとってもお洒落なのです。耐久性・耐候性に優れているのでお手入れが簡単。さっと水で洗うだけ。乾燥も気にしなくて大丈夫です。もちろん、あの煩わしい防腐剤を塗る必要もありません。
小さなお子さんがいる家庭ではウッドデッキの上で「バーべキューをしたい」「プールを作って水遊びさせたい」と考えますよね。衛生面からもカビが生えない人工木材が向いています。ウッドデッキは大きな買い物になるので数年後までキチンと考えて購入しましょう。

人工木材を使ったウッドデッキのメリットとは

最近のウッドデッキは、人工木材のものが増えてきました。天然木のウッドデッキは絶滅危惧種といっても過言ではありません。一体、どうして人工木材のウッドデッキが人気になったのでしょうか。それは、人工木材の性質にあります。まず、人口木材は天然木に比べて丈夫です。ただの木材に対し、木粉とプラスチックを合わせてつくっているため、強度はもちろんのこと、シロアリも寄せつけません。
さらに、比較的湿気に強く、水分の吸収率が低いのも特徴です。これは、カビが生えにくいだけでなく、天然木ウッドデッキの悩みである反りが起こりにくくなります。このふたつの点は、屋外に設置することを前提としたウッドデッキにとってはかなりのメリットです。忙しい現代社会では、天然木のウッドデッキはどうしても手入れの手間がかかるため、あまり手間をかけなくても長持ちする人工木材のウッドデッキが大変便利です。
したがって、人工木材のウッドデッキは丈夫で壊れにくい性質をもっているため、天然木に代わって多用されるようになっていったのです。価格の低さばかり注目されがちな人工木材ですが、このようなコスパの観点から見ても、天然木に比べて大きなメリットがあるのです。

人工木材のウッドデッキでペットに遊び場を

家族の一員として、数多くのペットを飼っている人は多いです。ペットの数が多いと、お世話はそれなりに大変とは言え、にぎやかでとても楽しく暮らせます。しかし、運動が必要なペットたちにとっては、狭い屋内ではストレスがたまりがちです。
何も置いていないがらんとした広いスペースで、思う存分遊べるようにしてあげるにはどうしたらいいか。一つのソリューションとして考えられるのは、屋外スペースをそのために活用することです。つまり、ウッドデッキを設置して、青空の下にペットたちの運動スペースを作ってあげるのです。
ウッドデッキの設置は、最寄りの専門業者へ依頼すれば、それほど高額のコストや長期間の工期を要することなく、対応してもらえます。ペットたちが毛をひっかけたり、足裏にひっかき傷を作ったりしないよう、ささくれの出来ない人工木材で作るといいでしょう。人工木材は、お洒落なウッドデッキを作るのにも最適なので、ペットたちの遊び場に相応しい可愛くてお洒落なスタイルのウッドデッキをデザインしてもらってはいかがでしょう。
人工木材でお洒落なウッドデッキを作れる業者は、これまでの実績を業者ウェブなどでチェックしてみれば、概ね判断できるでしょう。


本物より素晴らしい!【MINOの彩木】の人工木材なら耐久性・安全性・断熱性に優れているのでペットの遊び場としても安心ですよ!

更新情報

ニュース一覧